Blender

Blenderを使ってUnityで使うアニメーションを作成したりする記事のカテゴリ

Blender

Blenderのシェイプキーで顔のアニメーションを作成しUnityで使用してみる

Blenderのシェイプキーで顔の瞬きアニメーションを作成し、Unityに取り込んで使用してみます。
Blender

Blenderで作ったキャラクターをUnityで取り込む際に角度を変更する

座標系が違うのでBlenderで作ったアーマチュア付きのキャラクターモデルをそのままUnityに取り込むとUnityでのTransformのRotationのXYZが全て0になりません。 そこでUnityに合わせてBlenderで角度を変更し、Unity側で操作しやすくします。
Blender

Blenderでアナログテレビの砂嵐動画を作成する

Blenderでアナログテレビ放送の番組終了後に流れていたザーーーという砂嵐(スノーノイズ)の動画で作成していきます。
Blender

BlenderのアドオンMakeClothesを使ってジャケットと帽子を作成する

BlenderのアドオンMakeClothesを使ってジャケットと帽子を作成しMakeHumanで使用出来るようにします。
Blender

MakeHumanキャラをBlenderで顔のアニメを付けてUnityに取り込む

MakeHumanでキャラクターの作成とボーンの設定をしてMHX2ファイルで出力し、Blenderに取り込んで表情のアニメーションを付けたらFBXファイルで出力しUnityに取り込んで使用してみます。
Blender

Blenderで作成した剣の刃と柄のマテリアルを分けUnityに取り込む

Blenderで作成した剣にマテリアルを設定しましたが、刃と柄の部分で設定するマテリアルを分けてからUnityに取り込み設定をしていきます。
Blender

バンプマップ、ノーマルマップ、ハイトマップ、ディスプレイスメントマップについて

バンプマップ、ノーマルマップ、ハイトマップ、ディスプレイスメントマップの違いと、それぞれをUnityやGIMP、Blenderを使って作成してみます。
Blender

Blenderからアニメーションだけ出力しUnityのキャラと関連付けをする

Unityに取り込んだキャラクターのアニメーションを追加する為にBlenderからアニメーションだけ出力しUnityのキャラと関連付けをしていきたいと思います。
Blender

MakeHuman1.1.1で作ったキャラクターをUnity2017とBlender2.78で使う

MakeHuman1.1.1で作ったキャラクターをUnity2017にそのまま取り込んだりRigifyを取り付けてBlender2.78に取り込みそのキャラクターをUnityに取り込んでみます。
Blender

Blenderでモデリングした剣にテクスチャを張る

Blenderでモデリングをした剣のUVMapをファイルに出力し、色を塗ってテクスチャを作成して、剣に張ってみます。
タイトルとURLをコピーしました