2018-03

メッシュ

Unity2018から標準搭載されるProBuilderを使ってみる

Unity2018から標準搭載されるProBuilderを使うとUnity内で3DCGの作成が出来るので、ゲームの屋内ステージ等を作成するのに非常に便利です。そこで今回はProBuilderの詳細を見ていきます。
マルチプレイ対応(UNET)

UnityNetworkでオンライン対応10-NetworkManagerを拡張して自前のUIから操作-

UnityのNetworkManagerを拡張して自前のUIを使ったネットワーク処理を作成していきます。
タイピングゲーム

タイピングゲーム制作記1

Unityで自作のタイピングゲームの進捗をお知らせするページです。なんとかタイピングオブザデッドに近づかせたいなぁ、(´Д`)
プログラム

UnityでScriptableObjectを使ってアイテムデータベースを作成する

UnityでScriptableObjectを使ってアイテムデータベースを作成し、そこからアイテム情報を引き出せるようにします。
音声・効果音

UnityのAudio Filterを使って音声をフィルタリングしてみる

UnityのAudio Filterを使って音声をフィルタリングしてみます。
プログラム

Unityでゲームプレイの保存をするゴースト機能を作成する

Unityでゲームプレイの保存をするゴースト機能を作成していきます。ただ単にゲームプレイの保存だけでなくアクションの例を示す時にも使えそうです。
アニメーション・アニメーター

UnityのAnimatorの保存と再生の機能

UnityのAnimatorの保存と再生の機能を使うとゲームプレイ中のキャラクターのアニメーションを保存したり再生したりすることが出来ます。今回はその機能を使ってみようと思います。
Unity基本情報

Unityでゲームのスクリーンショットを撮る機能の作成

Unityでゲーム中のスクリーンショットを撮る機能を作成していきます。
Unity基本情報

Unityのスクリプトでエラーが出た時の対処

Unityのスクリプトを組んでいると必ず発生するのがコンパイルエラーです。このコンパイルエラーを修正する方法を実例とともに紹介したいと思います。
音声・効果音

UnityのReverbZoneを使って徐々に残響効果を加える

UnityのReverbZoneを使って徐々に残響効果を加えたり、効果を薄めたりという事をやっていきます。
タイトルとURLをコピーしました