Unityを使った3Dゲームの作り方(かめくめ)ブログ記事の解決出来ていない事

元々お知らせページに使ってましたが、お知らせページなら一番最初の記事に載せた方がいいと思いまして、そちらに移しました。

記事を消してしまうのもあれ(どれ?)なんで、わたくしのブログ記事で問題解決出来てない事項を書き残しておきます。
こうやったら出来ますよ!

と解決策が解る方は教えてください(-.-)

Unity5.3.4f1バージョンでの事象ですので、新しいバージョンでは起きないかもしれません。

スポンサーリンク

OnAnimatorMove関数でAnimatorのbodyPositionとbodyRotationが動作しない

IKを使って箱を運ぶアニメーションの記事で、OnAnimatorMove関数内でbodyPositionとbodyRotationを変更して重い箱を運んでいるように見せましたが、アニメーターコントローラーにBase Layer以外のレイヤーを追加すると、bodyPositionとbodyRotationが動作しなくなりました。

UnityのIKを使ってキャラクターが物を運んでいるアニメーションを作成していきます

レイヤーを2つ以上使って操作しているキャラクターはOnAnimatorMove関数の処理が出来ませんでした。

なので、レイヤーを2つ以上使ったAnimatorを使うと、物を運ぶ処理でIKを使って物に手を合わせる処理、足を地面と合わせるIKの処理、は使用出来ないという事になってしまいます。

これをなんとか解決しないと、足を地面に合わせる方が使えなくなるからなんとか対応しないといかんのですが・・・・、
現状対処出来ていません。

OnAnimatorMoveでbodyPosition、bodyRotationを操作して重い箱を持っているように見せるのではなく、

単純にアニメーションで重い物を持っているように見せれば、わざわざIKを使う必要はないかもしれません。

または、足を地面に合わせる機能を諦めるのも潔いかも!?(^_^;)

スポンサーリンク

記事をシェアして頂ける方はこちら

フォローして頂くとやる気が出ます