エフェクト

エフェクト

Unityのパーティクルシステムの詳細とサンプル

UnityのParticleSystemを使えばゲーム内で使用するエフェクトを自分で作成する事が出来ます。そこでParticleSystemの設定項目について細かく見ていきます。
エフェクト

Unityのパーティクルの粒子1つ1つの衝突をスクリプトで検知する

Unityのパーティクルの粒子1つ1つの衝突をスクリプトで検知する事が出来るようにします。
エフェクト

UnityのPhysic Materialを使って衝突や跳ね返りを設定する

UnityのPhysic Materialを使って衝突や跳ね返りを設定します。衝突したらそのまま勢いを無くしたり、スーパーボールのように反発して跳ね返るというような処理を作りたい時にPhysic Materialは便利です。
エフェクト

Unityのパーティクルシステムを使って雨や雪を降らす

Unityのパーティクルシステムを使って雨や雪をゲーム中に降らせていきます
エフェクト

Unityでキャラがダメージを受けた時に自作の血しぶきエフェクトを出す

Unityで主人公キャラや敵キャラがダメージを受けた時にスクリプトからダメージエフェクトを表示させる機能を作成します。
エフェクト

Unityのエフェクトを使い、敵キャラの出現をわかりやすくする

Unityのエフェクトを使い、敵キャラの出現をわかりやすくします。エフェクトにはパーティクルをプレハブにしたものを使用し、スクリプトから敵の位置にインスタンス化していきます。
タイトルとURLをコピーしました